無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
ポテトチップス トマト味
先日シンセンに住むHさんがマカオに遊びに来て、なぜかこれを残していった。



「ポテトチップス、トマト味
それもあの有名なカルビーが出しているやつである。
あのカルビーのキャラクターもしっかり包装袋に印刷されている。
ほらっ。



ポテトチップスのトマト味はまず日本では見たことがない。
でも出前一丁をはじめとして、日本にはないが香港や中国ではそれぞれ独自の味が何種類も出ていたりする。
それは偽物ではなくて本物。
ただ、こっち向けにさまざまなオリジナルが出ているというわけだ。

包装袋の後には成分がもちろん書かれている。



馬鈴薯、植物油の次に表示されているのは、「番茄粉」。
要はトマトの粉末という意味。
じゃがいもにトマト・・・
でもここでよく考えてみた。
マクドのポテトフライにトマトケチャップをつけながら食べる人はまぁまぁ多いだろう。
きっとこのポテトチップスもポテトフライにケチャップをつけて食べた時の味に近いはず。
そこでさっそく開封して皿に出してみた。



写真でははっきりとは分からないが、ポテトチップスのところどころに赤いものが付着している。
これが例の番茄粉だろう。
で、さっそく一口。

ムシャムシャ

ムシャムシャ

ムシャムシャ




マズ(笑)

どうもポテトとトマトを強引に混ぜてみたという感じ。
マクドのポテトフライをケチャップで食べるような味からはほど遠い(笑)
そして口の中では、ポテトとトマトが作り出した不協和音がしばらく続く・・・


このポテトチップストマト味は、Hさんがおそらくシンセンか香港で買ってきたものと思うが、
今日マカオのスーパーに買い物に行ったら陳列台にきちんと並んでいた。
しかもメガサイズのやつ(笑)


まとめとして、
結果的にはとてもおいしい味ではなかったが、
こういうのをあえて日本の友人にお土産に持って帰ってみるのもまたおもしろいんじゃないのだろうか。
日本にはないカルビーポテトチップス。
きっと話のネタには最適だろう。
| zhishu | 奇食 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://unknownmacau.jugem.jp/trackback/9